まつげ美容液にプラスして「まぶたマッサージ」で効果アップ

まつげはさまざまなことが原因で、抜けやすくなったり切れやすくなったりします。
そのため、日常的にその原因を改善する努力をしたり、まつげ美容液やまつげ育毛剤を利用したりすることが大切です。
また、まぶたをマッサージすることもまつげの育毛効果があります。
それでは、まぶたマッサージの効果や効果的なやり方を紹介します。

まぶたをマッサージすると、目の周りのむくみを解消したり、シワやクマなどを予防したりする効果が期待できますが、やり方によってはまつげを増やす効果があると考えられています。
ポイントとしては、マッサージによって血行を促すことで、まつげを育成するための環境を整えることです。
そのため、マッサージを行う時は、タオルを温めたホットタオルを使用すると良いです。

それでは、まつげの育毛に効果のあるマッサージの方法を紹介します。
まず、マッサージをする前に、まぶたを温めて血流を良くしましょう。
ぬれタオルをレンジで温めてちょうど良い温度にしたホットタオルを、まぶたの上にそっと載せて、そのまましばらく置きます。
これにより、まぶたのむくみを解消し、マッサージの効果も上げます。

まぶたの血行を促したら、眉毛の下を押してマッサージします。
親指の腹で、顔の内側から外側に向かって、眉毛の下を優しく押していきましょう。

次は、目の下のマッサージです。
目のすぐ下から内側へ外側へと、少しずつ押しながら移動させましょう。
この部分は、皮膚が薄くてとてもデリケートなので、皮膚を傷つけないために、摩擦を起こさないように注意しながら行いましょう。

こめかみのマッサージは、人さし指と中指を使って、こめかみから鎖骨に向かって流れるようにマッサージします。
力加減は、気持ち良いと感じるくらいの優しさで行いましょう。

まぶたの周りのマッサージは、血行を促してさまざまな効果が得られるので、日常的に行うと良いです。
ただ、まぶたの周りは皮膚が薄いので、強く押したりこすったりすると、炎症を起こしたり傷つけたりして、逆効果になってしまうことがあります。
そのため、まぶたのマッサージを行う時は、ちょっと物足りないと思うくらいの強さでちょうど良いのです。

また、まぶたのマッサージを正しく日常的に行うことで、まぶたのむくみが改善されてすっきりとし、一重まぶただった人が二重まぶたになった、という報告もあるようです。
マッサージによって一重が二重になるのはとてもレアなケースのようですが、むくみが取れるだけでも顔の印象はだいぶ変わると思います。
そのため、正しいまぶたマッサージは、まつげの育毛効果やすっきりとした顔になるための有効な方法と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です